【セミナー付きランチ会開催報告】料理は愛のメッセージ~子どもの心と身体を育む食事とは?

内容
1年ぶりのわくわくキッチンを開催いたしました。今までの自分のやってきたことを振り返り、どこに進みたいかを考えてきた1年を経て、食の大切さを伝え続けていきたい、家庭料理のサポートをしたいと強く思うようになったことをきっかけに『料理は愛のメッセージ ~子どもの心と身体を育む食事とは?』というテーマでセミナーを行い、ランチ会を開催しました。
《セミナー》
タイトル:料理は愛のメッセージ ~子どもの心と身体を育む食事とは?
講師: 北川 美智子
早産流産早産の後、マクロビオティック料理を実践することで3人目からは臨月で産むことに成功する。自身の体験を活かし、大好きな料理を仕事にしようと、2003年より、わくわくキッチンを始める。 現在は、家庭料理教室(不定期開催) のほか、食・お産・女性の生き方をテーマに、セミナーやランチ会を主催。輝く女性の後押しをするべく、家庭料理や起業のためのコンサルティングも行なっている。 28歳から9歳の6人の母。 リマ・クッキング・スクール師範科修了。

《ランチ会》
・管理栄養士で完成度の高い米粉パンを作ってくれる木村和代さん担当。
米粉パンの他に、豆腐と蓮根のベジバーグ、ひよこ豆のファラフェルなど。
・和菓子職人の渡辺友紀さんのみたらし団子がデザートとなりました。
内容 1年ぶりのわくわくキッチンを開催いたしました。今までの自分のやってきたことを振り返り、どこに進みたいかを考えてきた1年を経て、食の大切さを伝え続けていきたい、家庭料理のサポートをしたいと強く思うようになったことをきっかけに『料理は愛のメッセージ ~子どもの心と身体を育む食事とは?』というテーマでセミナーを行い、ランチ会を開催しました。 《セミナー》
タイトル:料理は愛のメッセージ ~子どもの心と身体を育む食事とは?
講師: 北川 美智子
早産流産早産の後、マクロビオティック料理を実践することで3人目からは臨月で産むことに成功する。自身の体験を活かし、大好きな料理を仕事にしようと、2003年より、わくわくキッチンを始める。 現在は、家庭料理教室(不定期開催) のほか、食・お産・女性の生き方をテーマに、セミナーやランチ会を主催。輝く女性の後押しをするべく、家庭料理や起業のためのコンサルティングも行なっている。 28歳から9歳の6人の母。 リマ・クッキング・スクール師範科修了。

《ランチ会》
・管理栄養士で完成度の高い米粉パンを作ってくれる木村和代さん担当。
米粉パンの他に、豆腐と蓮根のベジバーグ、ひよこ豆のファラフェルなど。
・和菓子職人の渡辺友紀さんのみたらし団子がデザートとなりました。

参加者の声

毎日の食事で大切にしたいこと、気にしたいことの軸を作るのに参考になりました。 ありがとうございました。 娘がアトピーで余分なものが入らないよう、これからも気を付けていきたいです。

久しぶりのわくわくキッチン 楽しかったです。 豆乳がとても陰性なのを知っていた筈なのに忘れていました。 (放射能のせいにしたいです。年齢ではなく) たまには本棚に眠っているマクロビの本のほこりを払って読もうと思いました。平日フルタイムの仕事をしているので、次回いつ参加できるかわかりませんが、又、機会を見つけて参加したいと思います。 ありがとうございました。

長男のアトピーをきっかけに、砂糖と添加物を一切摂らない生活をはじめ2年程になります。 何度も挫折しそうになりましたが、とても効果があらわれたので本当にはじめてよかったと思っています。 ただ。それでも気持ちが崩れそうなときがあり、今日のお話をきけてとても肩の力がぬけました。ありがとうございました。

まずは美智子さんの笑顔に会えてうれしかった! 子どもも色々なものを食べたがり、ずるずると許しているところもあるけれど、ハレとケの考え方、やってみてわかる事の話を聞けてよかったです。 譲れないところは守りつつ、無理なく、楽しく愛をこめて食卓を準備しようと思います♡

食べる事は生きることの基本ですね。それをいつも再確認させていただけます。 母親として子育てにはあれもダメこれもダメな点ばかりですが、ご飯だけはちゃんと食べさせよう、残したり、これ嫌いと言われてもただただ家族のためにごはんをつくろうと思います。「ご飯はちゃんと食べさせたからね」と言えるように。

久しぶりに美智子先生のお話を聞き、忘れていたことを思い出したり、「あるある!」と共感したり、「無理なく~・・・」の言葉に肩の力が抜けた気持ちになったり・・・・とても有意義で楽しい2時間でした。 今日帰ったら子どもに対しての接し方が変わりそう・・・? ひとつずつ・・・出来ても出来なくても自分のキャパシティの中で無理せずやっていこうと思います。

過去に聞いたことのある話でしたが、改めてやはり聞いてよかったと思いました。そもそも食の原点というか、「食べるということ」がどういうことなのか、思い出させて頂きました。 日常わかっているともりでいても、どうしても楽な方に流れてしまっていたり、ついつい安い方を手にとってしまったり・・・それも時には仕方ないと思いますが、心の中に置いてきたいこと、想いを込めて作る、自然なものを選ぶなど、再確認できた気がします。 当然のこと、基本的なことであるようだけれど、そんな当たり前のことであるのに、今現在、難しくなってきていると感じます。 まずはできることを一歩ずつ!!ですね。同じ想いの方がいることは励みにもなりうれしいことで、これから増えるといいなと思います。 ありがとうございました。

お話を聞くのは2回目でしたが、(たぶん5年以上前)時代に合わせてバージョンアップしたお話を聞けて、もっと自分のまわりで起きていることに気を配らなければいけないな・・・忙しさを理由に目をそらしてはいけないな・・・と感じました

最近は食について学ぶ機会がなく、原点をふり返る、初心を思い出すことができました。 ・料理は愛のメッセージ   ・主婦のおさいふは一票   ・無理せずやる、テキトーでよい、楽しんでやる、いい加減でよい 美智子さんの言葉は私の軸になっています。

今日はありがとうございました! とっても楽しかったです マクロビを学んだのは初めてではないので、驚きというよりは再確認ができて、今自分がしていることを応援してもらえたような、背中を押してもらえたような気持ちになりました。ありがとうございました。

今日はお疲れさまでした!! 久しぶりのわくわくキッチン、すごく楽しかったです。 食のお話、響きました♪ できているところ、できていないところ、 我が家の反省点など気づくこともできました! 宣伝もたくさんありがとうございました。 おかげさまであの後、施術を受けて下さる方がいらっしゃって 本当に感謝です。 今日はゆっくり休んでくださいね。

先日セミナーでも楽しい時間をありがとうございました 美智子さんや同じテーブルのかたとお話しできて楽しかったですし、ランチも美味しかったーで満足でした お話しは以前 聞いたことがあるので、真新しいことではないにしても、木で言うと 根っこの部分というか、毎日生活していくうえでの基盤や 今後の指針になるような、大事なお話しだなぁと改めて思いました そして、それは勝手に私が感じたことですが、野菜や塩などこだわりのすごくいいものを作っていても 農家さんとか人によってはアピールが得意でなかったり、美智子さんが、そういう方との よいつなぎ役になっているのだろうななどと思ったりしました

関連記事

  1. 【自己PRタイム付きランチ会開催報告】『話してみよう、自分のこと』

  2. 【開催報告】2019年9月12日ミニセミナー付きランチ会『人生の指針が…

  3. 【ミニセミナー付きランチ会開催報告】『笑顔引き寄せ、若返り、顔ヨガレッ…

  4. 【開催報告】2019年10月29日ミニワークショップ付きランチ会 『あ…

  5. 【ミニセミナー付きランチ会開催報告】『自分の好きで周りもハッピー! 幸…

  6. 【ミニセミナー付きランチ会開催報告】『もっと自分と家族が愛おしくなり、…

  7. 【開催報告】2019年12月2日【ランチ会特別イベント】絵本セラピスト…

  8. 【開催報告】2020年2月6日ミニセミナー付きランチ会 『薬膳de花…

イベント 最近の記事

アーカイブページ