5月のテーマは、”乾物を好きになろう”

20数種の乾物を使って、
大豆と昆布の炊き込みご飯
高野豆腐のトマト煮
乾物いろいろサラダ
乾物いろいろスープ
黒豆に蜜煮
を作りました。

乾物をうまく使いまわすのが苦手で、昨年の乾物の回で目からうろこでした。それ以来、切り干し大根やふを上手に使えるようになって、今回の乾物も楽しみでした。昆布と大豆の炊き込みご飯すごくおいしかったです。黒豆の蜜煮もごちそうですね。豆を煮るってすごく敷居が高いと思っていましたが、美智子さん流なら、自分でもできそうです。
今日も、楽しい時間が過ごせました。ありがとうございます。

▼30代 女性


わくわくキッチンで頂く玄米はいつも美味しいです。
今日の話を聞いて、再度炊き方を確認したいと思いました。
高野豆腐のトマト煮の玉ねぎがとても美味しかったです。
玉ねぎはよくいためる方がおいしいと思っていたのですが、今回の玉ねぎはとてもおいしく、家でもやってみたいと思いました。
又、切干し大根のもどし方を教われて、良かったです。
切干し大根を甘く食べるためにどうしたらよいのか、ずっと最近迷っていたので、知りたかった事が分かりました。

▼40代女性


本日もおいしい、かんたん、マクロビ料理をありがとうございました。
沢山の知恵と愛を受けとりました。
和の乾物が洋にもなりおどろきました。
また、自分で作って創作します。
次回もよろしくお願いします。

▼ 20代女性


一年以上わが家の乾物の箱にそののまま入っていたとろろ昆布と板麩にやっと出番がありました。早速乾物スープ、簡単で美味しくできました。とろっとなる感じも私は好きです。

高野豆腐が好きだというこどもにお醤油味の煮物ばかり作っていたのですが、トマト煮も気に入ってもらえると嬉しいなぁと思っています。じっくり作って、1日置いてから出してみます。
栄養たっぷりの乾物で梅雨時期をしっかり過ごし、暑い夏に備えたいなと思います。

遅刻早退という参加で申し訳なかったのですが、(みなさんのお話も聞きたかったけれど…)慌ててお迎えに行って帰宅して、黒豆蜜煮を本気でこどもと取り合いしながら食べられて幸せでした♪
どうもありがとうございました。

▼ 30代 女性


先日はお片づけもせず、すみませんでした。
そして、名札持って帰って来ました。
なんだか何時よりも増してバタバタのこの頃です。

先日のわくわくキッチン、乾物たくさんでしたね。
さっそく、切り干し大根をこの間教えていただいたようにやってみました。
十分ですね~
今まで、何だったんでしょう…

以前、私の煮物は、なんとなく味に何かが欠けているように思えていましたが、この頃は、なかなか美味しいじゃんと思えるようになりました。
一つではなく、色んな事が相まって味に変化が出たでしょうか。

子どもが離乳食ある程度進んだ頃からは、子どもの食べるものの事を考えて来ましたが、この頃は、口から食事が出来ていない両親に、何か出来ないものかなあと思います。
飲み込みやすい物、誤嚥しにくいもの、美味しいと思えるもの…
話がズレましたね。すみません。

先日のお教室、サラダが特に好きでした!
梅の味の。
そして、今まで水でモドスと言う事を、長時間やりすぎていた事とか、旨みの事を知ることができて、とても良かったです。
そこにある栄養は、取らなきゃもったいないですね。

勉強になりました。
ありがとうございました。

▼女性


先日金曜日のわくわくキッチンではありがとうございました。
私は、今までのなかで一番おいしい!!ご馳走!と感じました。
食材のもつ旨味ってすごいですね、
化学調味料のものは口にした瞬間はおいしく感じるんですがたくさん食べるとなんとなく喉にくる感じというか私は嫌気がさしてくるのですが、糖分が多いもあるのかな?余分な調味料つかわず食材の旨味をいかしたものは
アキもこないし、美味しいし栄養もあるし乾物ってすごい!と思いました。
乾物の会もし他にレシピがありましたらもう一度やっていただきたいくらいです
今回は包丁も一度も持たなかったし楽チンさせて頂きましたが、黒豆探したりたくさん乾物そろえる材料費や、みちこさんはご負担大きかったのでは、と思います。
途中で失礼しましたため、みなさんのお話しが聞けなくて残念でした、
でも、みなさんそれぞれにいろんな想いを持っていて、それをまた伝えあえる場があるっていいななんて思いました。
アプローチはサマザマであっても、より健やかによりよい生活したいという想いは共通で、ひとつにつながっているななんてことおもいました。
自己PRタイムは自然発生的に始まったものなのか、いきさつなどもちょっと聞いてみたいです。良かったら、プライベートレッスンのときにまたお話し聞けたらうれしいです

▼女性