3月のテーマは、”春野菜の小さなおかず色々と”でした。
セリ、うど、春キャベツ、ブロッコリーなどを使い、
シンプルクッキングで、素材の味がしっかりと味わえる10品と、
アーモンドのクッキーを作りました。

今日は保育までして頂きながら料理教室に参加出来てとてもありがたかったです。他の子連れOKの講座に参加しても、子どもがぐずれば先生の話が聞けないので、(それはあきらめてもいるのですが)先生の話全てをきちんと聞くことが出来て満足感がありました。
マクロビ関係の本を最近よく読むのですが、本の内容以上の細かい話を伺えてとても良かったです。あまり料理に上手に参加出来なくて、すいませんでした。ありがとうございました。

▼ 30代 女性


焼き菜花は私も菜花のステーキと呼びたいです。すごく、こってりとして旨味がぎょうしゅくされて、美味しかったので、すぐに実践したいです。
今日のお料理は、すぐにチャチャっとできる物なので、何度も作って自分の物にできそうです。
セリ奴と玄米のたけのこご飯の美味しさは、目からうろこでした。

▼ 30代女性


春の味たっぷりのメニュー、ご馳走様でした。
新鮮なお野菜をたっぷりいただく方法 特別な調味料を備えなくても家で手軽にできるので早速作りたいと思います。
今日の夕飯に春キャベツとひじきの和え物を作りまーす。
ありがとうございました。

▼女性


今日は野菜がごちそうのレシピで、多くの種類で、目での楽しみ味も味わいおいしかったです。
クッキーも、粉の味もしっかりして、味わい深くて、楽しめました。
今まで、いかに、過剰な味で、ごまかされていたかがわかりました。
本当にいままで、さとういっぱいのお菓子は、すぐにあきてしまうので、必要ないのがわかります。身体がほしがっていないのに、脳が食べたがってしまうのは、ストレスから、解放されたがっているのかもしれません。
本日も菜の花のステーキは新しいカルチャーショックでした。
ありがとうございました。

▼ 40代 女性