わくわくキッチンでは、9月以降、ミニセミナー付きランチ会を開催していくことにしました。

美智子がお勧めする“モノ”や“コト”、“素敵な生き様の人達”をご紹介しつつ、皆さんと美味しいものを頂きたいと考えています。

ランチは、マクロビオティックを飛び出し、良質の食材で心を込めて作られたものを、月替わりで提供して頂くことにしました。

 

【 第1回 わくわくキッチンプロデュース ミニセミナー付きランチ会 】

『お米の力、そして米粉ぱんとの出会い』

<日時> 9月10日(月)10時半~13時

<場所> maaru 東急田園都市線江田駅徒歩2分
https://www.facebook.com/maaru.eda/

<講師> 木村和代 1967年7月9日生まれ

短大専門課程卒業後、病院栄養士として8年従事。
管理栄養士資格取得
結婚、3人の子供を授かる。
末っ子が年少のころ、病院委託栄養士としてパートとして従事。3年。
某超有名パン屋さんにパートとして従事。5年半。
平行して食アスリート協会で食とアスリートの関係を学ぶ。
食アスリートシニアインストラクター取得。
加えて日本健康食育シニアインストラクター取得。

この学びで食事の大切さを改めて学び、特に、米の力を実感する。

その米との出合いから現在米粉100%でパンをつくることに邁進している。
米粉の美味しさを伝えることで、アレルギーの人だけではなく食べることを見つめ直すきっかけを作れたらと考えている。

<ランチ> 米粉パンとこだわりのお野菜たっぷりのmaaruのお弁当 

<参加費> 4200円 ランチ付き (食後にコーヒーをお求めの方は特別価格216円をお願いします。)

<お申込み・問い合わせ> こちら 

<申し込み締め切り> 9月9日(日)

☆今後は、

10月24日(水) 『耕して育つ 挑戦する障害者の農園』の著者 石田周一さんのミニセミナーと 地産地消のキッチンカー コデマリさんのランチボックス

11月20日(火) クリスタル岩塩の源気商會の土井聡さんによるミニセミナーと シェアリーカフェのランチ

を予定しています。